私家版テレビのことば2015

 今年のツイッター上で残されていた言葉をかき集めて、好きなのを相当選んでここで紹介しておきます。来年も愉快でシビれるやり合いが私のツイッターで溢れかえりますように。(まあ、恐る恐るの「私家版流行語大賞」みたいなものです。ちなみに「ベストフレーズ」もこの中から選びます)。(「テレビ」といいつつ、ラジオ・ネット配信、はてはオンデマンドからかき集めているのですが、まあ同じ「カメラ(マイク)で撮った画面」なのでご了承を)



1.一月から三月まで

  • HKT48植木南央「(ケシの花を)2枚撮ってて、乾いたコンクリートの写真と水をあげて濡れた床の写真2枚載せたから育てた疑惑も出ていて。しかもその記事に『この花からパワーがもらえます』って書いて…」。(1月5日有吉AKB共和国板東英二以来2例目の「ケシの花」撮影)
  • マスパン「ホントは柳龍拳先生に相撲で負けたら即引退の企画もあったんですけど。柳龍拳先生が直前で体調不良になってしまいまして残念ながら今回外れる事に…」。(1月9日チーム有吉。柳龍拳代役で山田勝己松島トモ子やクロちゃんやアニマル浜口が登場)
  • 有吉弘行「俺らは笑わないんだけど、一部のマニアは今日腹爆発してんじゃない?」。(1月9日チーム有吉。根っからの大悪党どもの白旗宣言)
  • 松岡修造「古舘さん、明日は日本代表もそして錦織選手も世界へ羽ばたきます!テニース!!!」中山雅史「ニッポーン!!!」(それぞれ球を追いかけ2人共グラウンドの向こうに走り去る)。(1月19日報道ステーション。スポーツコーナーEDであるまじき暴走)
  • トシ「じゃ最後…」タカ「また来週~」トシ「やらねぇよ!ねぇってんだよ。悲しいボケだね~切ないボケだぜ…」。(1月26日お試しかっ!最終回。打ち切り臭漂う最後のコメント)
  • 安東弘樹アナ「1月28日放送の『水曜日のダウンタウン』において株式会社イーシーアイ経営の百円ショップ『得得屋』三鷹店で販売されていた福袋を承諾なく取り上げ『安ければ何でもよいという訳でもなく、1つも売れず』との内容を放送しました。実際には同店が用意した福袋10袋は完売しており放送内容は事実と反するものでした…」。(2月4日水曜日のダウンタウン。深い悲しみの水曜日のダウンタウン謝罪文)
  • 土井敏之アナ「おぼん蹴ったー!(スロー映像)おぼん師匠の右ひざが上がって振り抜いたおぼんキック!さすがはタップダンスを習っています。芸の幅の深さを見せました」。(2月5日タカトシWADAIの王国。おぼん・こぼんのケンカどっきり)
  • 加藤浩次「俺、最近思うけど。ワーキャーってツイッターとかで『すごーい!』言うヤツより、ツイッターにもSNSにも一切語らずに心に思ってて『あの人いいわね…』って思ってるババアのパワー、ババアの潜在的な力…俺はそれに賭けたいね」。(2月14日オレたちゴチャ・まぜっ!フリートークでのババア礼賛)
  • 中田敦彦「西野にとってファンとは何か?スターはファンに追いかけられる、それが宿命です。ただ西野はそこの次の次元にいってます。西野は…ファンを追いかける。太陽が惑星を動かすんじゃない…、惑星の周りを…(ニヤッ)ついに太陽が周りだした」。(2月26日タカトシWADAIの王国。クレイジーがクレイジーを語る)
  • 石橋ゆう子「悟志、コント好き?」東京03飯塚「コント好きだよ」石橋「(私)コントよ」飯塚「…コントじゃないでしょ?」石橋「コントじゃあ~ないわよ」。(2月28日ゴッドタン・第2の劇団ひとりOD。妻帯者のコント馬鹿と熟女AV女優石橋ゆう子)
  • 厚切りジェイソン「(素振り)しないよ~。何言ってるんですか?これ以上素振りしたら手術が必要になる。こんな番組の為に腕は失いたくないっしょ」。(3月2日時間がある人しか出れないTV。わかりやすい天狗)
  • 千鳥大悟「大概子供の頃あれぐらいかわいらしくて人気があったら、大人になったらどっちかがボロクソになってるもんやけどな」千鳥ノブ「そうそう大体ね。漫才師とかでも、あの…昔はかわいかってんな、大人になるとエグみが出てきて」大悟「りあるキッズね」。(3月16日ラジオな2人月曜日。大人になったりあるキッズの末路)
  • AKB48小嶋真子「コンパクトビックリ西日本!」(ブー)「だって~コンビニってスーパーよりコンパクトになってビックリして~最初の店は西日本にあったのかなと思って~」。(3月19日アッパレやってまーす!木曜日。「Q:コンビニは何の略?」での回答と解説)
  • 杉元愛(らくみん)「…はっきり言って信頼関係完全に無いんですよ私。だからやり方を考えてもらわないと(田中D「いつダメに?」)…本当に自覚ゼロですか?(失笑)だからアレなんだろうな~」。(3月20日未来ロケット最終回。同居ドキュメンタリーの哀れな末路)
  • スギちゃん「『スギちゃんのほどほどしてね』ファン!残念だったな。仕方がなかった、ほどほどに終わったんだ。もう始まる事もない!忘れよう!」。(3月28日オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!スギちゃん最初で最後となる冠番組を自らの手で爆破)
  • 調布市民「狛江というのはね調布の警察署とか頼ってるんじゃないですか?調布市が主で、そこにくっついてるというかね、こういう言葉いけないかもしれないけど…『属領』というかね」。(3月30日月曜から夜ふかし。※狛江がにくい調布市民)



2.四月から六月まで

  • 三津谷寛治GEPD「有働の由美子氏。あなたはいつも番組冒頭朝ドラを嬉しそうに受けてますね。大好きな朝ドラに対して嬉しそうにコメントをするのもいいでしょう。しかし!同じくNHKの朝の帯番組といえば午前4時20分から放送している『視点・論点』があります。なぜあなたは朝ドラには触れるのに視点・論点には触れないのでしょうか。視点・論点の事もちゃんとコメントしていただきたい…NHKなんで!(ビシッ)それから『NHKなんで!』です!『NHKですから』とよく言ってます。ちゃんと正しく、言うなら言う、正しくお願いします」「あなたの落ち着いたトーク・進行素晴らしいです。さすが我がNHKの職員です。(カメラ越しの指示を聞いて)…職員じゃない?ジャニーズ?アイドル?それは不味いですね。視聴者が混乱してしまいます。そういう事であればこうしましょう!毎朝ちゃんと『おはようございます。ジャニーズ事務所所属のアイドルグループV6トニセンの井ノ原快彦です!』と自己紹介してください…NHKなんで!」「あなた(柳澤)はいつもダジャレばかり言ってますね…NHKにオモシロは要りません!しかしあなたのダジャレは…大丈夫です」。(4月9日あさイチトークゲスト内村光良の回になぜか三津谷GEPDが)
  • えんどぅ「明日は雨ー!」岡村隆史「あめぇー!」。(4月14日5時に夢中!火曜日ダンシング天気予報。めちゃイケ撮影隊と遭遇?)
  • 山崎夕貴アナ「10分前に収録したものをそのまま放送するので万が一不適切な発言でもピーで対処します」松本「僕ら分かんないからどういう事?」八木亜希子「今入るから」山﨑アナ〔ピー「アナルセッ◯ス?」〕ヒロミ「お前本当にノンストップだよ!」。(4月17日ダウンタウンなう。女子アナランキング第4位の実力)
  • 松野明美「だからおのれが言うた↑やんけー↓2千万の赤字に赤字じゃね違うんかコラ↓どう責任とるんや?シバくホンマにチエ。ケツの穴から手ぇ突っ込んで、お奥歯ガタガタ言わせたろかチエホントに」。(4月22日水曜日のダウンタウン・アスリートが仕掛け人のドッキリ大根すぎて逆に面白いんじゃないか説。熊本県議としては満点のチエ演技)
  • 加藤浩次「ここはね~、一生懸命にやんないとダメだよ。一生懸命やんのっ!一生懸命をっテレビの前の皆さんに伝えましょう~!」。(4月29日スッキリ!! 週刊文春によって「一生懸命」やらなきゃいけない上重アナ)
  • 笑い飯哲夫「こちらのステーキ食べてる・お金持ってる・服買ってる絵は皆さんの煩悩であります。まずあなた方の煩悩を頭に付けてもらいます。そしてレスラーがボール回しますんで、その煩悩を上手くボールに当てて煩悩を落として下さい」。(5月5日笑い飯のおもしろテレビ。「欲求に打ち勝て!」での簡潔なルール説明)
  • テンダラー浜本「お客さんは帰ってお父さんお母さんに『アンタ何観てきた?』『え、レスラーがブロッコリーを回しながら欲望を落とすのを観てきた』って言ったら、『アンタこんな所二度と行きなさんな!』と怒られるから言わん方がエエで」。(5月5日笑い飯のおもしろテレビ。「欲求に打ち勝て!」での簡潔な反応)
  • アキナ秋山「一緒に2人で出ようとしたらスーツの男の方が3人バッと前に来て、何かなと思ってたら相方をバッと連れて行って話しだしたんです。僕は社員さんかなと思ったら、聞こえてくるフレーズが『間違いないね?じゃあ何時何分…』あれ?捕まる!ってなったんです」。(5月8日華丸大吉の2020。ソーセージ実質解散秘話)
  • にわとりヘッド加藤「彼女いるんですけど彼女いないってずっと嘘を」にわとりヘッド延藤「それはアカンやろ!(なぜ?)もう…」パニーニ飯沼「はあ!?」延藤「俺、今日ガチで誕生日やねん」。(5月26日有田チルドレン。全ての暴走の始まり)
  • 永島聖羅「ここにメンバーが立って~」アルピー酒井「メンバーって何?……あ、いや…」永島「(気づかずに)鉄球ぶつけられてプールに~」アルピー平子「酒井は偉いよ…『メンバー』で話を止めるんだから。お前は最高の相方だよ、酒井’sブレイキングとして後世に伝わるぞ!」。(5月29日沈黙の金曜日。あさま山荘の鉄球を押しとどめた酒井ちゃん)
  • ケンドーコバヤシ「連休中に休みあったから地元に帰ったんです。『あのおじさんどうしてるやろ?』と気になるオッサンがおって、ずっと電信柱に『帰ってきました!』言うてる人がおって。そんなにおかしくないの俺の育った地域では、志村さんのコントと変わらん人が」「でも(今は)もういなかったのよ…、寂しいね~。だから今度子供の頃の記憶にある変なおじさん全員どうなってるか訪ねようかなと。ただ宮迫さんが3年前に『自販機と自販機の間で挟まってる人』を見に帰ったら、まだいたらしいよ…」あやみ旬果「いやぁーー!」。(6月5日ケンコバのバコバコテレビ。ディス・イズ・オーサカ)
  • 黒沢かずこ「フジテレビあんま呼ばれないからいいけどさ、なんでアァどうしようコレ言おうかな~。何で同じ人ばっかで空気の流れ良くしない訳?その人とディレクターがずっと続いてって若い人たち何も入っていけないじゃない」「で、若い人たちがやろうとしたらネタ番組でさ、すぐ終わってしまうじゃない!」「すぐ制作のお金でさ呑みに行ければいいみたいにさ~…違うんだよ!そのお金どっかに使おうよ!給料カットしてでもこのタレントこの予算使いたい言えばいいじゃん!何で(P音)万貰ってるの!」。(6月11日みなさんのおかげでした・石橋温泉。年末特番は吉か凶か)
  • 三田友梨佳アナ「私もやった事あるんですけど~つらくてつらくて1日で挫折しました。2日間だけですが1日目でめまいがして~」麒麟川島「ンッフ…」。(6月18日直撃LIVE グッディ!30日間不食に2日不食で対抗したミタパン)
  • ジバニャン「テレビの前のみんなに言い忘れた事があるニャン。4時間半のニャま放送なので色んなハプニングが起きるかもしれないニャン。そこの司会がセリフを噛んだり~そこのアーティストが歌詞を忘れたり~その辺のカメラマンが画面に映ったり~。そんな事が起こっても全部妖怪のせいなのニャン!ニャま放送に慣れてないスタッフのミスじゃないので~大目に見るニャンよ~!」。(6月24日テレ東音楽祭(2)ナナナ「先程乃木坂46さんが歌ってる最中にずっとスーパーで『乃木坂48』とありましたが。あれは妖怪2つ増やしのせいです」)



3.七月から九月まで

  • プー&ムーおさむ「お金財布からパパ盗んだと思う?」娘「…多分。多分!」。(7月4日芸人ドキュメンタリー下がり上がり。オヤジの漫才より娘の一言が勝っちゃう残酷な笑いの世界)
  • 松本人志「1個だけ東野が僕はA面でかわいそうやなと思ったのは、『俺なら歌!松本なら笑い!東野は走る!』と言うて、ちょっと東野がかわいそうかなと」。(7月19日ワイドナB面。A面で長渕剛の熱)
  • HKT48後藤泉「(神志那はロケ運)持ってんな…羨ましい(私が選んだ人参は)1本かじられとるし…この世界はいつもそうだ…選ばれる者は選ばれて選ばれない者は選ばれない…」。(7月23日HKT48のおでかけ!10月末日をもって「進学のため」卒業)
  • ナンシー「つまらない仕事をしてるの~つまらない入力したり、つまらないお客さんの電話出たりする~」。(7月23日水曜日のダウンタウン・歌うま外国人なら日本人アーティストのモノマネも上手い説)
  • 岡村隆史「全国周るの大丈夫ですか?」江頭2:50「…死ぬかもしれない。(死んだ時)笑ってよ!テープチェンジするなよ!」。(7月25日めちゃ×2イケてるッ!・27時間TV直前SP。「本質的」27時間テレビは土曜午後の段階で終焉)
  • 森山良子「みなさんとはどういう会話をしてるんですか?」新垣隆「あまり音楽の話にはならないですね。えー…何が面白いとか流行ってるとか、えー…世界的な状況とかそういうような話を…」中尾ミエ「(笑って背もたれにもたれながら)つまんね~」。(8月8日ミエと良子のおしゃべり泥棒RETURNS3。トーク番組に非ず)
  • 松嶋初音「打ち合わせの時間を返してほしい…。いいパスはしたと思うですけども」バイきんぐ小峠「素晴らしいパスですよ。パス!パス!…でコイツら全員自殺点オウンゴール決めましたよ」。(8月11日有田チルドレン・小峠反省会。番組もオウンゴールな結末)
  • 番組D「TBSテレビなんですけど」日サロの客「NHKじゃないよね?絶対映ってるよ上手いな上手いな~NHKだろ?」番組D「TBSで…」客「は?絶対嘘、NHKみてぇだな、あ~NHKの撮り方だなコレ、絶対撮ってるな」。(8月12日水曜日のダウンタウン・夏の沖縄で日サロに行くヤツどうかしてる説。日サロでなくてもどうかしてる)
  • 前園真聖「まずコンパでも何でもないです。まずチークタイムは全く踊ってません。チークタイムはブラジルだけでしたから今までの人生の中で、ブラジルで1回踊っただけです、日本ではないです」。(8月23日ワイドナショー。ブラジルでチークタイムをした事を逆に証明)
  • アルピー平子「ずっとGAG(少年楽団)がすげーウケてたから、GAGにさ~『お前らコノヤロ~今ワクワクしてしょうがねーだろが~』とずっとイジってたの。お前ら壇上に呼ばれた時に『西のコント見せたりますわ!』と今日言えや~とか」(発表後)「帰りにGAGがいて『見ましたか平子さん?どーなっとるんですか…』。俺がGAGだったら気絶してたね」。(8月28日沈黙の金曜日。永島聖羅「来年もあると思うので頑張ってください」)
  • 西川忠志吉本新喜劇西川忠志です!KinKi Kidsのブンブブーンをご覧の皆様!関東地方ではお昼ですね!こんにちは!そして関西地方では深夜です!こんばんは!どうぞよろしくお願いします!」。(9月13日KinKi Kidsのブンブブーン。東京の芸能人に吉本新喜劇に出させる「流行り」)
  • 加藤浩次「もうそうだよ、俺らはホントにウガンダさんとのりお師匠のコンビだと思ってたから」有野晋哉「破壊と破壊じゃないですか」。(9月26日オレたちゴチャ・まぜっ!極楽とんぼの基本コンセプト)
  • 河村唯「私はあっち寄り(酒井・朝日)だと言いたいんですよ…。バラエティで2人がワチャワチャやってる中、私はちょっとおとなしめなひぃちゃんと組まれた時にあんまり本放送に乗らなくて…」バカリズム「なるほど~私が本放送に乗らないのは(声を張りあげ)三宅のせいだ!!!と」。(9月28日アイドリング!!!大相撲ファイナル場所オンデマンド。立つ鳥跡を濁しまくり)
  • バカリズム「さあーよろしいですか!お客さん!視聴者のみなさん!ここからが本放送です!!!」。(9月28日アイドリング!!!大相撲ファイナル場所オンデマンド。尾木プロナベプロの協議につき本放送ならず(勝手な推測))
  • 小木博明「ここ(良子ママ)が簡単にだませるの。ここ(直太朗)も実はバカなんです!この辺(森山家)のアレがあるからやっぱおぼっちゃんなんですね、お金の感覚がわかんないです。そこが俺に乗っ取られるかもしれないってわかんないから簡単なの」。(9月30日ナカイの窓。純朴そうな詐欺師)



4.十月から十二月まで

  • ふかわりょう「最近何かハマってるとかは?」芳村真理「急に言われてもね~」藤井隆「(真理姉に寄り添って)興味がないんですよ!(貴方の)会話にね!」。(10月2日5時に夢中!金曜日。夕方5時半に「ワタスですか?」)
  • 「(民衆の歌のメロディーで)BSスカパー!でやった意味分かるか?♪車で思う存分引きずられたかった♪BSスカパー!でやった意味分かるか?♪思う存分ドローンを飛ばしたかったー♪」。(10月11日BSスカパーって知ってますか?加藤浩次軍団コントへの挑戦! 車とドローンが出てくる大意欲作)
  • 東京03飯塚「(点数発表で)あのクルクルッて一回回るんだよね。クルクルッてなったらドーンって出すの、あれ大好きなんだよね~。あれ考えてた人凄くない?一回クルクルッて回るんだよね。俺色んな大会見た事あるけどKOCの点数の出し方が一番好き!クルクルッドーン!」。(10月12日SCHOOL NINE月曜日。クルクルドーン)
  • アントニー「ちょっと残念すよ…そういう人なんだって…」チョコプラ長田「面白くないだけじゃないの?」アントニー「それ以上に何かが…」。(10月21日有吉弘行のドッ喜利王。ややこしいので解説抜き)
  • 高橋真麻「唯一言えるのはここでチャンネルを変えたあなた!…バカです!」。(10月23日千原ジュニアのヘベレケ。泥酔しながら番組告知)
  • マシンガンズ西堀「(かねきよ)『ワシは~お笑いこんだけなごぅ~やっとるけども~、ワシは辞めろぅだけは言うた事あらへんねや!それを何でお前が言うねん(バシーン!)』でここで暴行ですよ」。(11月8日有吉弘行のSND。弱いヤクザと売れない芸人ほど関西弁に頼りがち)
  • ケンドーコバヤシ「河童は最終的にどう終わるんですか?」SKE48松村香織「なんでか知らないんですけど最後山から宴会場の広間みたいな所に連れていかされて終わってました」。(11月11日アッパレやってまーす!水曜日。友だちのツテで「熟女河童AV」を見た感想)
  • みひろ「だからぁ~マッコイさんに嫌われちゃダメ!マッコイさんに嫌われたら~2年だから!絶対個人プレイに走ったらダメ!」。(11月11日マスカットナイト。しくじり先生みひろみたいになるな)
  • ロマンス中野「そしてほらカメラのみんなソコのみんな本当に見ろ!私はもうこういう風にもう収録が終わったというのにこういう風にまだ必死に頑張ってやってるんだ!だからこそみんな今こそ立ち上がる時だ!決してしんどい思いする事ないんだ!(大)…の大人が-!」。(11月26日アウト×デラックス石川梨華「大の大人が…」)
  • 吉田敬「みんな自分が一番やと思ってるけど。それ言ってしまうとイメージが悪いなと思うから言わないだけでみんな自分やと思ってるんですよ」礼二「今あえて言わなくてもエエやん…」吉田「まずこういう番組から日本変えていきません?」。(11月29日M-1グランプリ緊急サミット。「首脳サミット」扱いしてるのブラマヨ吉田さんだけ)
  • タカ「ずーっと楽屋でニヤニヤしながら赤ちゃんが泣いてるムービー見てるんてすよ…(絶叫して)泣いてるのは赤ちゃんだけじゃないからなぁ!!!タカちゃんだって泣いてるだろぉー!!!泣いてるよぉー!!!タカちゃんだってぇー!!!」。(12月3日アメトーーク・相方大好き芸人。2歳半の子を抱えるタカちゃん)
  • カンニング竹山「永野はロケで無茶苦茶するから俺がテレビ埼玉でやってた番組アイツのせいでBPOにひっかかって終わったんです」永野「元気だった頃のテレビを再現しようと思って」。(12月5日BSフジ15周年記念冬の祭典SP。竹山ロックンロールが「元気が出るテレビ」前夜に打ち切り処分)
  • 松丸友紀アナ「(アイドルへのコール風に)性の対象だよぉ~」。(12月5日ゴッドタン・松丸プロデュース。服装はAKB、コールは小池、ビンタは武道家
  • 安住紳一郎アナ「テレビでご覧のみなさんももうお気づきかと思いますが、当時の映像を使用する通称二次使用といったりしますけれども、様々な権利や使用する許諾の問題が複雑になっておりますので、用意できたVTRと当然用意できない・放送できない・放送してなるものか!という物があります」。(12月26日伝説の芸能60年史。倉田まり子などが二次使用不許可に)
  • 今くるよ「意外と…和風調というんですか?日本の…何かほらあの…典型的な和室というか…」東野幸治「和室!?和室なの!?」今くるよ「落ち着きあるやん」東野「くるよ師匠は典型的な和室!」。(12月30日よしもとランキング2015。外国人に自分のアピールポイントを紹介)
  • マスパン「これ大会初日なんですけれども、男子400mハードルの予選に日本期待の3選手が臨むという状況だったんですね。このように画面には予選1組の岸本選手が映っていた中、『頑張れ…日本…』と落ち着いたトーンで喋ってました」。(12月30日クイズ☆正解は一年後。「世界陸上織田裕二」描写を淡々と説明する復帰明けのマスパン)



 

 

  • 私家版2015ベストフレーズ

・第5位:三田友梨佳アナ「私もやった事あるんですけど~つらくてつらくて1日で挫折しました。2日間だけですが1日目でめまいがして~麒麟川島「ンッフ…」。(6月18日直撃LIVE グッディ!30日間不食に2日不食で対抗したミタパン)

・第4位:杉元愛(らくみん)「…はっきり言って信頼関係完全に無いんですよ私。だからやり方を考えてもらわないと(田中D「いつダメに?」)…本当に自覚ゼロですか?(失笑)だからアレなんだろうな~」。(3月20日未来ロケット最終回。同居ドキュメンタリーの哀れな末路)

・第3位:アントニー「ちょっと残念すよ…そういう人なんだって…」チョコプラ長田「面白くないだけじゃないの?」アントニーそれ以上に何かが…」。(10月21日有吉弘行のドッ喜利王。ややこしいので解説抜き)

・第2位:笑い飯哲夫「こちらのステーキ食べてる・お金持ってる・服買ってる絵は皆さんの煩悩であります。まずあなた方の煩悩を頭に付けてもらいます。そしてレスラーがボール回しますんで、その煩悩を上手くボールに当てて煩悩を落として下さい」。(5月5日笑い飯のおもしろテレビ。「欲求に打ち勝て!」での簡潔なルール説明)

・第1位:河村唯「私はあっち寄り(酒井・朝日)だと言いたいんですよ…。バラエティで2人がワチャワチャやってる中、私はちょっとおとなしめなひぃちゃんと組まれた時にあんまり本放送に乗らなくて…」バカリズム「なるほど~私が本放送に乗らないのは(声を張りあげ)三宅のせいだ!!!と」。(9月28日アイドリング!!!大相撲ファイナル場所オンデマンド。立つ鳥跡を濁しまくり)